快調GM!! コンセプトカー3台を一気に量産化するぞぉ | レスポンス(Response.jp)

快調GM!! コンセプトカー3台を一気に量産化するぞぉ

自動車 ニューモデル 新型車

GMでは今年のデトロイトオートショーなどで発表し人気を集めたコンセプトカーを3台まとめて実際に販売することを発表した。まだ記憶に新しいその3台は……

キャデラック『セビル STSi』 キャデラックが今年からルマンに復帰したことを祝って作られたコンセプトカー。年内にも発売の予定。搭載エンジンはノーススターV8の新型バージョンでス−パ−チャ−ジャ−付き。パワーはなんと350PSという本格的なスポーツカー。

ポンティアック『ピランハ』 パフォーマンス・スポ−ツ・ユ−ティリティ・クーペ。若者をターゲットにしたアグレッシブな外見が印象的な車。アズテックの兄弟車となる。おそらくGMがカリフォルニアに作ったトヨタとの合弁会社、NUMMIで生産されることになりそう。

ビュイック『ラクロス』 ラグジュアリ−・ハッチバック・セダン/ピックアップ。今年のデトロイトではハイブリッドモデルが紹介された。セダンからオープントップのピックアップへと早変わり、というコンセプトが話題になった一台。実際の生産モデルでは4.2リットルのV8エンジン搭載となりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品