「わずか残り2000台」という発表は嘘?『ミニ』をさらに輸入の謎 | レスポンス(Response.jp)

「わずか残り2000台」という発表は嘘?『ミニ』をさらに輸入の謎

自動車 社会 行政

運輸省は、新型車発売に伴う燃費公表を公表した。三菱自動車工業の『パジェロ・イオ』と、BMWジャパンが輸入する『ローバー・ミニ』、『ローバーMGF』の2社6型式。

パジェロ・イオはGDIエンジンで相変わらずの好燃費。BMWジャパンは、ミニは「現行モデルは残り2000台、早いもの勝ち」と発表していたが、事前報道のために売れ行き好調なのか、どうやらさらに輸入するようだ。

燃費公表は以下の通り。(10・15モード燃費率、単位=km/リットル)

●パジェロ・イオ=13.0、14.0、13.2、14.2
●ローバーミニ・メイフェア1.3i、ミニクーパー1.3i、ミニクーパーSE=14.8
●ローバーMGF1.8i CVT=9.1
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品