アルピーヌの精神的な後継車!? ルノー新型V6スポーツカー情報

自動車 ニューモデル 新型車

ルノーは2002年のF1復帰と同時にV6パワーのホットクーペを導入する計画だ。現在、『クリオV6』を開発したパリ近郊ビリ・シャティヨンのルノースポールで開発が進んでいる。

新型クーペは現在の3.0リットルV6エンジンを285PSにチューンしてミッドに搭載する。情報筋によるとこのクーペはアルピーヌ『A310』の精神的な後継車になるという。ただしアルピーヌの名前の復活はないそうだ。
《》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品