7月にディーラー向け内見会、COTYを目指す次期『シビック』のマジ | レスポンス(Response.jp)

7月にディーラー向け内見会、COTYを目指す次期『シビック』のマジ

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダは9月上旬にも主力コンパクトカーのシビックをフルモデルチェンジする予定だが、次期型も日本・カー・オブ・ザ・イヤーの受賞を目指し商品広報部が活発に運動を展開すると思われる。7月には取り扱い店となる全国プリモ店のトップに対し、鈴鹿工場内で量産間近のプロトタイプを見せ商品確認会を開催、プレキャンペーンの指示を行う。

次期型は従来の3ドアHBタイプに代え、5ドアHBタイプの「ショートワゴン」を設定、こちらと4ドアセダンの2シリーズ構成とする模様。ショートワゴンをイメージリーダーモデルとし、マーケットへの浸透策を進めるだろう。量販機運を高めるため9月から12月の3カ月間は1法人2台以上の販売会社内登録(新古車)する指示を行う方針だ。
《》

特集

おすすめの商品