モデル末期のメルセデスベンツ『Cクラス』に特別仕様『セレクション』

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラークライスラー日本は24日、メルセデスベンツ『C200』、『C240』ベースの特別仕様車『セレクション』を発売した。専用デザインのアルミホイールにくわえ、C200セレクションは運転席パワーシートと本革ステアリング&シフトノブを、C240セレクションは本革と人工革を組み合わせたレザーツイン内装や前席シートヒーター、ステップカバーを装備した。価格はベース車の10万円高(C200セレクション405万円、C240セレクション495万円)。
《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品