メルセデスベンツ『A160』にチャイルドシート組み込み仕様登場、ベース車の10万円高

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラー・クライスラー日本は1月31日、メルセデスベンツ『Aクラス』に特別仕様車『A160リミテッド』を、ヤナセ/シュテルンの正規販売店を通して1000台限定で販売開始すると発表した。

このA160リミテッドには、本年4月から施行されるチャイルドシート使用法制化に対応し、後部座席にインテグレイテッド・チャイルド・セイフティシートを組み込むと共に、通常はオプション装備となるラメラールーフや、6連装CDチェンジャーも装備している。

24時間サポートや、3年間の無料メンテナンスが実施される「メルセデス・ケア」も適用され、価格はベース車の10万円高となる280万円だ。
《石田真一》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品