使っていない保険に毎年40億(?)も払うメーカー各社

自動車 社会 社会


現地生産化をすすめる自動車メーカー各社がいまだに業界全体で総額40億円もの貿易保険をかけているらしい。

日産自動車の2万1千人削減計画など、メーカー各社がぎりぎりのコスト削減を行おうとしているなか、これはかなりの大きな負担。それも89年に保険に加入して以来、どのメーカーも一度も利用したことがないというから、コスト削減の面からの見直しも必要になるというもの。

貿易保険を担当する通産省も業績不振にあえぐ業界の事情を考慮し、来年度は保険料を半額の20億円にすることですでに話がついているという。とはいえ、政府の配慮も“焼け石に水”?



《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品