【北米市場】『フォードウインドスター』にシュープリームパッケージ登場

自動車 ニューモデル 新型車

フォードでは2000年モデルのミニバン、ウインドスターにシュープリームパッケージと名付けたリミテッドバージョンを投入することを発表した。

これは現在のウインドスターSELシリーズにサイドエアバッグ、リバースセンサーシステム、パワーアジャスタブルペダル、フロアコンソール、クラスIIトレイラー牽引パッケージ、ファミリーセキュリティグループ(トラックションコントロール、盗難防止システム)などを装備したもの。

ウインドスターSELはフォードのミニバンのトップモデルだが、さらに上級モデルを求めるユーザーが多い、というマーケットリサーチの結果、今回のシュープリームパックが販売されることになった。プレミアモデルを投入することで、ミニバン市場の中でのフォードブランドを差別化したい、という意志の現れだ。

ウインドスターリミテッドにオプションとして搭載できる機能は以下の通り。

1、16- by x 7-インチ 10-スポークアルミホイール
2、6ディスク、インダッシュCDチャージャー
3、ゴールドまたはブラックのクリアコートカラー
4、エクステリア、インテリアのトリムにクローム仕様
5、ウッドグレインのインテリアドアパネル
6、トラベルノートメッセージレコーダー
7、オーバーヘッドコンソールのティッシュホルダー その他

リミテッドバージョンがターゲットとするのは子どもが大きくなった、やや生活に余裕のある家族。ミニバンの便利さを求めながらも、高級志向を持ちいろいろなオプションを求める人々にアピールするクルマだという。

リミテッドバージョンは2月から販売開始予定。

《Sachiko Hijikata, US Correspondent》
《Sachiko Hijikata, US editor》

《PR》関連記事

おすすめの商品