『週刊東洋経済』が「自動車大競争の未来」を27Pの大特集

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『週刊東洋経済』1999年10月16日号(10月11日店頭売り)では「特集 自動車大競争の未来」と称して26ページから52ページまでの大特集を展開している。

auto-ascii24の読者からみると、『シミュレーション:ネット・ディーラーの実力比較「ヴィッツ」で4万円の差』が最も興味範囲に合っているだろう。クイック、クリエイティブハウス、メンバーズ、イサイズの4つの“ネット・ディーラー”(インターネット上の新車ディーラー)で、トヨタのヴィッツの購入交渉をして、その手法、値引き額、アフターサービスやメンテナンスの特徴などについて、まとめている。

部品サプライヤーの動向について、多くページを割いているのも、東洋経済独自の視点として評価できる。『モジュール革命が進める部品“大再編”』、『インタビュー:岡部弘/デンソー社長』、『インタビュー:J.T.バッテンバーグIII世/デルファイ・オートモーティブ・システムズ会長兼CEO兼社長』から、構成されている。




【特集を構成する記事のタイトルを列挙】

・未来をかけた自動車大競争
・燃料電池車が引き起こす新世紀クルマ革命
・燃料電池で断トツのバラード社ってどんな会社?
・ハイブリッド車 マイナーに終わるか、環境穴馬に化けるのか
・ディーゼル車が「大モテ」 欧州最新エコカー事情
・モジュール革命が進める部品“大再編”
・インタビュー:岡部弘/デンソー社長
・インタビュー:J.T.バッテンバーグIII世/デルファイ
・オートモーティブ・システムズ会長兼CEO兼社長
・シミュレーション:ネット・ディーラーの実力比較「ヴィッツ」で4万円の差
・自動車大再編の行方 日本の新ビッグ2 トヨタ、本田の勝ち残り戦略
・インタビュー:M.タークス/A.T.カーニー社上席副社長
・世界第4位グループの誕生 ゴーン日産革命の100日
・インタビュー:塙義一/日産自動車会長兼社長






《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品