2011年3月のレスポンス試乗記ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2011年3月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【ボルボ S60 試乗】人気復活のキッカケとなるか…松下宏 画像
試乗記

【ボルボ S60 試乗】人気復活のキッカケとなるか…松下宏

ボルボといえば安全が大きな特徴。今回も先に『XC60』に採用した低速域での事故を防ぐシティセーフティに続いて、『S60』は人間を認識して手前で停止するヒューマンセーフティという新しい安全装備を採用してきた。

【キャデラック CTSクーペ 試乗】ラグジュアリーだけどスポーティ…松下宏 画像
試乗記

【キャデラック CTSクーペ 試乗】ラグジュアリーだけどスポーティ…松下宏

キャデラックに限らず、プレミアムブランドにはラグジュアリーなクーペモデルのラインナップは必須条件ともいえるもの。2008年までは上級モデルの『XLR』がラインナップされていたが、それがなくなった今、『CTSクーペ』がキャデラックブランドを象徴する存在だ。

【日産 リーフ 試乗】走行中に震災本震…千葉匠 画像
試乗記

【日産 リーフ 試乗】走行中に震災本震…千葉匠

東日本大震災の本震のとき、筆者は日産『リーフ』の試乗中だった。横浜の日産本社から高速で三浦半島を南下。観音崎で折り返し、また高速を経て逗子から一般道で鎌倉に向かう途中、信号機が消えていて異変に気付いた。

【アウディ A8 試乗】限界超えたサイズに反する軽快感…松下宏 画像
試乗記

【アウディ A8 試乗】限界超えたサイズに反する軽快感…松下宏

アウディの旗艦車種『A8』が新しくなった。アウディはプレミアムブランドして成長を続けており、メルセデス・ベンツ、BMWに次ぐ第三の選択肢として本国でも日本でも認知が広がっている。

【フィアット 500ツインエア 試乗】振動も愛すべきキャラクター…千葉匠 画像
試乗記

【フィアット 500ツインエア 試乗】振動も愛すべきキャラクター…千葉匠

なにしろ875ccで2気筒である。ターボのおかげで加速は力強いが、いくらバランスシャフトを備えるとはいえそれなりに振動する。

【MINI クロスオーバー 試乗】4ドアのミニが欲しいなら…松下宏 画像
試乗記

【MINI クロスオーバー 試乗】4ドアのミニが欲しいなら…松下宏

ミニのラインナップに追加された『クロスオーバー』はいろいろな意味で新しいクルマだ。ポイントになるのはミニとして始めての4ドア車であること。

【VW シャラン 試乗】1.4リットルでもしっかり走る…松下宏 画像
試乗記

【VW シャラン 試乗】1.4リットルでもしっかり走る…松下宏

VWの大型ミニバンである『シャラン』が復活した。全高は1750mmだから国産のラージミニバンに比べるとやや低めだが、全幅は1910mmもあってかなり大きい。両側に電動スライドドアを備えるのは、日本からの要望に対応してもらった部分という。

【トヨタ ヴィッツ 試乗】安普請が目立つ…松下宏 画像
試乗記

【トヨタ ヴィッツ 試乗】安普請が目立つ…松下宏

トヨタの世界戦略車として開発されたコンパクトカーも3代目ともなるとルーチンワーク的なフルモデルチェンジになってしまうのかと思わされた。

【レクサス CT200h 試乗】ハイブリッドをスポーティに活かした…松下宏 画像
試乗記

【レクサス CT200h 試乗】ハイブリッドをスポーティに活かした…松下宏

レクサス版の『プリウス』といった位置付けにあるのが『CT200h』。レクサスブランドのエントリーモデルとして設定されたクルマだ。

【サーブ 9-3X 試乗】こんな選択もアリ…松下宏 画像
試乗記

【サーブ 9-3X 試乗】こんな選択もアリ…松下宏

サーブは昨年から、VTホールディングス系のPCIによって輸入されるようになった。販売するのはヤナセグローバルモータースを中心にしたネットワークだ。

【フォード クーガ 試乗】罪作りなクルマだ…河村康彦 画像
試乗記

【フォード クーガ 試乗】罪作りなクルマだ…河村康彦

期待と予想を超えていた——これが、欧州製フォード車として久々に日本の地を踏んだ『クーガ』の走りに対する、率直な印象だ。

    Page 1 of 1