インテル、モービルアイを買収…自動運転車の開発を強化

自動車 ビジネス 企業動向

モービルアイ(イメージ)
  • モービルアイ(イメージ)
  • モービルアイ(イメージ)
インテルは3月13日、モービルアイ買収することで合意した、と発表した。

1999年に設立されたモービルアイは、イスラエルに本拠を置く新興企業。自動運転車のコア技術となるセンサーや地図などの分野において、強みを持つ。

今回の買収は、自動運転車の開発の強化が狙い。インテルは153億ドルでモービルアイを買収し、傘下に収める。

両社は、「インテルの高性能コンピュータとコネクティビティに関するノウハウと、モービルアイが主導するコンピュータビジョンが、自動運転のソリューションを創出する」とコメントしている。
《森脇稔》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品