タイムズ、乗り捨て可能なカーシェアサービス…広島空港県営駐車場 4月から

自動車 ビジネス 国内マーケット

タイムズ24とタイムズモビリティネットワークスは、広島空港県営駐車場にて、4月1日よりラウンドトリップ方式、5月からはワンウェイトリップ方式のカーシェアリングサービスを開始すると発表した。

タイムズ24は、2016年7月から広島県が実施している広島空港県営駐車場へのカーシェアリングの導入に向けた社会実験に参画。カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の車両を10台設置し、空港利用客のアクセス向上に努めてきたが、一定の需要が確認されたことから、実験終了後の4月より本サービスとして開始することが決定した。借りた場所に返却する従来のラウンドトリップ方式に加え、5月からは乗り捨て可能なワンウェイトリップ方式のサービスも提供し、利便性のさらなる向上を図る。
《纐纈敏也@DAYS》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品