ETCレーンから逆走進入した軽乗用車、順走車と正面衝突 | レスポンス(Response.jp)

ETCレーンから逆走進入した軽乗用車、順走車と正面衝突

自動車 社会 社会

8日午前4時55分ごろ、京都府宇治市内の京滋バイパス下り線を軽乗用車が逆走。順走してきたワゴン車と正面衝突する事故が起きた。人的被害は無かったが、警察では逆走車を運転していた22歳の男性から事情を聞いている。

京都府警・高速隊によると、現場は宇治市槇島町付近で片側2車線の直線区間。軽乗用車は第2車線を逆走していたところ、順走してきたワゴン車と正面衝突した。

この事故で双方のクルマが中破したが、ワゴン車側の7人と、逆走車を運転していた宇治田原町内に在住する22歳の男性にケガはなかった。警察では男性から道路交通法違反容疑で事情を聞いている。

男性の運転するクルマは約200m離れた宇治西インターチェンジの出口車線から逆走を開始。ETCレーンのバーを破壊して本線内に進入していた。聴取に対して男性は「京都市内で夜通し遊んで家に帰る途中だった。どうして逆走したのかわからない」などと供述しているようだ。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

関連ニュース

特集

おすすめの商品