【ロボットウィーク16】ザクと呼びたい、二足歩行型パワードスーツ「MS-04」

自動車 テクノロジー 安全

パワーローダー MS-04
  • パワーローダー MS-04
  • パワーローダー MS-04
アクティブリンクは、モニタリングシステムを搭載する二足歩行型パワードスーツ「パワーローダー MS-04」のプロトタイプを10月19日から東京ビッグサイトで開催される「ジャパンロボットウィーク 2016」に出展する。

アクティブリンクは、パワーアシストロボットの実用化を目的に2003年6月、パナソニックの社内ベンチャー制度により設立。重作業支援を目的としたパワーアシストロボットの開発などに取り組んでいる。

パワーローダー MS-04は、人が普段荷物を持ち上げ、抱えて運ぶ姿勢に近い“前抱え構造”を取ることで作業面での安定性を向上。さらに、路面の起伏や障害物との距離を高い精度で把握できるモニタリングシステムを搭載することで、死角なく、順応性の高い二足歩行が実現できるパワードスーツを提案する。
《纐纈敏也@DAYS》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品