着るだけで身体データを計測…スマートシャツ「ヘキソスキン」発売

エンターテインメント 話題

キッセイコムテックは、カナダ・Carre Technologies社のウェアラブルセンサー・スマートシャツ「HEXOSKI(ヘキソスキン)」の輸入販売を開始する。

ヘキソスキンは着ているだけで、心拍数、呼吸数、加速度(身体の動き)などが計測できる。スポーツ分野やフィットネス・へルスケア分野で身体活動の生理信号を計測するツールとして使用でき、スマートフォンやパソコンなどでデータのモニタリングと分析が行える。

伝導性のある電極と伝導繊維が埋め込まれているスマートシャツと、小型デバイスで構成。心電図、呼吸の信号は電極に接触した胸部から検出し、デバイスにデータを転送する。

身体の運動量(加速度)は、デバイス内の加速度センサーで計測。データは、USB接続でパソコンに取り込み可能。Bluetooth接続を使用により、ワイヤレスでiPhone、Android端末でリアルタイムにモニタリングできる。

シャツ・デバイスのセットが7万円、シャツ単体が4万円(各税抜き)。

ウェアラブルセンサー・スマートシャツ「ヘキソスキン」発売

《美坂柚木@CycleStyle》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品