ホンダコレクションホール、企画展「モータースポーツブームの立役車たち」…4月12日から

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日産 スカイラインGTS-R(1989年)
  • 日産 スカイラインGTS-R(1989年)
  • ティレル ホンダ 020(1991年)
  • トヨタ 89C-V(1989年)
ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)のホンダコレクションホールで、企画展「Back to the 1990~モータースポーツブームの立役車たち~」を4月12日から9月1日まで開催する。

今回の企画展では、今から四半世紀前となる1990年前後に日本で巻き起こった空前のモータースポーツブームを案内するとともに、モータースポーツブームの立役“車”となったさまざまなカテゴリーのマシンたちを展示し、当時の熱狂ぶりを振り返る。

企画展では、F1で中嶋悟がドライブした「ティレル ホンダ 020(1991年)」や、全日本ツーリングカーの「日産 スカイラインGTS-R(1989年)」、全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権の「トヨタ 89C-V(1989年)」など、メーカーやカテゴリー問わず、モータースポーツブームの一端を担ったレーシングマシンを多数展示する。

その他の展示車両は、F1でアイルトン・セナがドライブした「マクラーレン ホンダ MP4/5B(1990年)」、全日本F3000の「ローラT88/50 無限MF308(1988年)」、全日本ツーリングカーの「ホンダ シビックSi(1989年)」、全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権の「日産 R90CP(1990年)」、筑波フェスティバルナイター耐久レースの「ホンダ インテグラXSi(1989年)」など。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

    【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  2. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

    【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  3. 【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

    【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

  4. 【第100回 INDY500】新人ロッシ優勝…ホンダ勢の今季シリーズ戦初勝利が最大舞台で実現

  5. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、クラス2連覇を達成

  6. 【ニュル24時間2016】最終ラップで劇的な逆転、ブラックファルコンのメルセデスAMGが優勝

  7. 【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

  8. 【スーパー耐久 第3戦】新型シビック タイプR、マーシャルカーとして登場

  9. 【新聞ウォッチ】マツダ、ハンドルのふらつきを自動調整する新技術に注目

  10. 【ニュル24時間 2016】初参戦のレクサスRC F、総合24位

アクセスランキングをもっと見る