DJI JAPAN、ドローンの機体を補償する動産総合保険を販売

航空 企業動向

Phantom 4(参考画像)
  • Phantom 4(参考画像)
DJI JAPANは、衝突や落下などによる機体自体の損傷事故に備えるドローン機体保険「動産総合保険」を、三井住友海上火災保険と提携して発売した。

DJI JAPANでは、Phantom3シリーズ、Phantom4、Matrice100を対象に賠償事故に備える「ドローン無償付帯賠償責任保険」を、すべてのDJI機体を対象に「ドローン賠償責任保険」を提供している。

今回、提供を開始するドローン機体保険「動産総合保険」は、操作ミスや突風に煽られ機体が損傷した際に発生する修理費用、機体が盗難に遭うなど買替費用が発生するリスクに備えるもの。

機体の修理費用、買替費用、捜索・回収費用を補償する基本補償に加え、オプション補償として、事故の際に臨時の出費に充当する臨時費用保険金や、代替機を賃借する費用を補償する代替機賃借費用保険金を用意する。

また、すべてのプランに新価特約が付帯されており、事故の際は新価で補償する。

DJI JAPANを契約者(加入者)とする明細付契約制度にすることでスケールメリットを活かした加入しやすい保険料水準を実現したとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  2. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

    ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

  3. 「空の上の結婚式」希望カップルを募集

    「空の上の結婚式」希望カップルを募集

  4. 関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

  5. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  6. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  7. ボーイングが理科教育プログラム…小中学生を対象 9月18日

  8. KLMオランダ航空、アムステルダム=ルアンダ=ウィントフック線を開設 10月30日から

  9. JALと高知県、包括連携協定を締結…定年退職者の再雇用促進など

  10. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら