DJI JAPAN、ドローンの機体を補償する動産総合保険を販売

航空 企業動向

Phantom 4(参考画像)
  • Phantom 4(参考画像)
DJI JAPANは、衝突や落下などによる機体自体の損傷事故に備えるドローン機体保険「動産総合保険」を、三井住友海上火災保険と提携して発売した。

DJI JAPANでは、Phantom3シリーズ、Phantom4、Matrice100を対象に賠償事故に備える「ドローン無償付帯賠償責任保険」を、すべてのDJI機体を対象に「ドローン賠償責任保険」を提供している。

今回、提供を開始するドローン機体保険「動産総合保険」は、操作ミスや突風に煽られ機体が損傷した際に発生する修理費用、機体が盗難に遭うなど買替費用が発生するリスクに備えるもの。

機体の修理費用、買替費用、捜索・回収費用を補償する基本補償に加え、オプション補償として、事故の際に臨時の出費に充当する臨時費用保険金や、代替機を賃借する費用を補償する代替機賃借費用保険金を用意する。

また、すべてのプランに新価特約が付帯されており、事故の際は新価で補償する。

DJI JAPANを契約者(加入者)とする明細付契約制度にすることでスケールメリットを活かした加入しやすい保険料水準を実現したとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ジェットブルー、A321ceoを15機発注…米工場で製造

    ジェットブルー、A321ceoを15機発注…米工場で製造

  2. ANA956便事故「機長の操作ミス」---運輸安全委員会

    ANA956便事故「機長の操作ミス」---運輸安全委員会

  3. JALの「九州ふっこう割」第2弾---最大2万円割引

    JALの「九州ふっこう割」第2弾---最大2万円割引

  4. 今後20年間に必要なパイロットとメカニック---約150万人

  5. 国際線の航空旅客人数12.4%増の1885万人、対韓国はマイナス 2015年度

  6. エミレーツ航空、ドバイ=ヨハネスブルグ線に A380 を投入 2017年2月から

  7. ジェットスタージャパン、速度計異常で重大インシデントに認定

  8. 「九州ふっこう割引」で熊本宿泊が最大3万円お得…ANAがツアー発売

  9. IHI、航空機エンジン「GE9X」開発に参画…ボーイング777Xに搭載

  10. ライアンエアー、ローマ便をフィウミチーノ発着に変更・欠航へ 10月14-29日

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら