スカイマーク、民事再生手続きが終結…債務の弁済率10.38%

航空 企業動向

スカイマーク(参考画像)
  • スカイマーク(参考画像)
スカイマークは、東京地方裁判所が監督命令の取り消し決定と民事再生手続きの終結が決定したと発表した。

同社は業績悪化から経営破たんし、2015年1月28日に東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て、監督命令を受け、昨年2月4日に再生手続き開始が決定された。その後、8月5日に東京地裁が再生計画を認可した。

これを受けて昨年9月29日に再生計画に基づいて100%減資とスポンサーによる合計180億円の株式払い込み手続きを実施、この180億円を再生債権などに対する弁済資金としてきた。

今回、再生債権に対する最終弁済を完了する見通しとなり、東京地裁が監督命令の取り消し決定、民事再生手続きの終結を決定した。

確定債権総額は約1543億円に対して弁済総額は約161億円となった。100万円までの債権は100%弁済し、100万円を超える債権部分の弁済率は10.38%だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

    ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  2. 日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

    日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

  3. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

    JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

  4. 関西国際空港、国際線が好調で航空機発着回数が11%増…5月

  5. ガルーダ・インドネシア航空、東京=デンパサール線の機材を変更へ…8月7日-10月17日

  6. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  7. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

  8. ボーイング、サプライヤー・オブ・ザ・イヤーを選出…日本からはナブテスコとジャムコが受賞

  9. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  10. JAL、夏の観光シーズンに大阪=女満別/旭川/松本線を増便

アクセスランキングをもっと見る