人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

阪急バス、最新運行状況がスマホで確認できるバスロケーションサービスを開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

阪急バスは、3月31日から京都府および大阪府島本町の路線にて、バスロケーションサービスを開始すると発表した。

バスロケーションサービスでは、スマートフォンやパソコンなど各種端末で、リアルタイムな運行状況および乗車停留所や降車停留所までの到着予想時刻を確認できる。また、事前登録することで、停留所へのバス接近状況をメールで受け取ることもできる。

対象エリアは京都府の長岡京市、向日市、大山崎町、京都市および大阪府の島本町。路線は長岡京線、長岡京・淀線、大原野線、洛西ニュータウン線、若山台線、長岡京市東部社会実験バス、長岡京市コミュニティバス「はっぴぃバス」が対象となる。

阪急バスでは、2017年春には兵庫県下の営業所管轄路線、2018年春には大阪府下の営業所管轄路線を対象エリアとして拡大していく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  2. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

    国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  3. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

    【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  4. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  5. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  8. スズキ、国内販売5か月ぶりのプラス…新型 イグニス など好調 6月実績

  9. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  10. パナソニックの第1四半期決算、円高で減収減益も想定通りに推移

アクセスランキングをもっと見る