【ニューヨークモーターショー16】シボレー カマロ に640馬力の「ZL1」…コンバーチブルも発表

自動車 ニューモデル モーターショー

新型シボレー カマロ ZL1 コンバーチブル
  • 新型シボレー カマロ ZL1 コンバーチブル
  • 新型シボレー カマロ ZL1 コンバーチブル
  • 新型シボレー カマロ ZL1 コンバーチブル
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは3月24日、米国で開催中のニューヨークモーターショー16において、新型『カマロ ZL1 コンバーチブル』を初公開した。

『カマロ ZL1』は、カマロの最強グレード。シボレーは今回のニューヨークモーターショー16で、新型カマロ ZL1のクーペボディを初公開。同時に、オープン版の新型カマロ ZL1 コンバーチブルもワールドプレミアされた。

新型カマロ ZL1では、先代モデルに対して、エンジンのさらなるパワーアップを実施。「LT4」型6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーは、最大出力が640hp、最大トルクが88.5kgmまで引き上げられた。トランスミッションは6速MTが標準。オプションで、新開発の10速ATも選択できる。

外観は、専用のボンネットやバンパーが、アグレッシブな雰囲気を演出。ブレーキはブレンボ製。タイヤはグッドイヤーの「イーグルF1スーパーカー」で、サイズはフロント285/30ZR20、リアが305/30ZR20。サスペンションは、専用チューンのマグネティックライド。室内にはレカロ製シートや、スウェード製のフラットボトムステアリングホイールを装着した。

新型カマロ ZL1 コンバーチブルは、完全自動のソフトトップを採用。走行中でも、48km/h以下なら、開閉できる。シボレーは、「新型カマロのモジュラーかつ高剛性なボディ構造のおかげで、クーペと同等のパフォーマンスを実現した」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

    メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

  2. ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

    ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

  3. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

    ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

  4. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」

  5. 911GT3 を凌駕!? コルベット 史上最速の「ZR1」を捉えた

  6. トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

  7. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  8. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  9. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティン史上、最もパワフルで最もダイナミック」

  10. 【ジャパントラックショー16】いすゞ、大型トラック ギガ などフルラインアップを展示

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら