【東京モーターサイクルショー16】バイク乗りに人気のグッズは!? …Moto GPマシンも3台展示 NGK

モーターサイクル 企業動向

NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
  • NGKブース(東京モーターサイクルショー16)
NGKスパークプラグの日本特殊陶業(名古屋)では、ズラリ並べられたプラグ類やスパークガールズによるステージショーが注目されるなか、「バッグやステッカーといったグッズ販売も人気。バイク乗り向けイベントはグッズがよく売れる」と同社営業本部の加藤洋亮氏はいう。

同社ブースのスタッフは「バイクに乗る人たちは、タンクやフレームにステッカーを貼ったり、NGKのエンブレムが付いているバッグパックなどを身につけて、さりげなくバイク好きをアピールする人も多い」とも話していた。

今回は、NGKレーシングプラグを装着した、3台のMotoGPマシンを展示(「Repsol Honda RC213V」「Movistar Yamaha YZR-M1」「SUZUKI ECSTAR GSX-RR」)。「イリジウムプラグ紹介&ラインナップ」コーナーのほか、プラグ品番検索端末、プラグ着火デモ機、「スパークプラグを触ってみよう」コーナー、NGKサポートチーム&レーシングプラグ、プラグケーブルパネルなどがブース内に設置された。

また、齋藤このみ、木村智美、滝川メグ、三浦亜也奈の4人で構成される2015年度スパークガールズもこの東京モーターサイクルショー2016がラストステージ。「ラストステージなのでがっつり撮ってくださいね」という彼女たちは、「NGKスパークガールズ撮影会」「NGK BINGO de スパーク!」「NGK シンクロ de スパーク!」「NGKプラグ交換体験ステージ」などでファンらと盛り上がる。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

    ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  2. トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

    トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

  3. ヴィクトリー マグナム に限定モデル、クラス最大音量200Wのサウンドシステムを搭載

    ヴィクトリー マグナム に限定モデル、クラス最大音量200Wのサウンドシステムを搭載

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  5. 二輪車国内生産、12.6%増の4万0521台で3か月連続のプラス…4月

  6. ヤマハ、ナイジェリアに再参入…二輪新工場を開業

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】OBD対応も視野に、ボッシュの二輪用小型ECU

  9. 二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

アクセスランキングをもっと見る