マツダ ロードスター「RF」電動ハードトップの開閉シーン[動画]

自動車 ニューモデル モーターショー

マツダロードスター RF
  • マツダロードスター RF
マツダが3月23日、ニューヨークモーターショー16でワールドプレミアした『ロードスター RF』。同車の公式映像が、ネット上で公開されている。

新型『ロードスター』は、ソフトトップのみ。しかし、先代ロードスター(NC型)では、2006年8月に「パワーリトラクタブルハードトップ」が設定された。

ニューヨークモーターショー16でデビューしたロードスター RFは、新型ベースのリトラクタブルハードトップモデル。

単に、ルーフをハードトップに変更するだけでなく、ルーフからリアエンドまでなだらかに傾斜するファストバックスタイルを採用。さらに、独自のリアルーフ形状と開閉できるバックウィンドウによる新しいオープンエア感覚を実現した。

また、電動ルーフは、10km/h以下での走行中の開閉を可能とするフル電動式。ルーフは限られたスペースにコンパクトかつ効率的に収納できる構造とし、ファストバックスタイルのデザインとソフトトップモデルと同じ荷室容量を両立させた。

今回、マツダが公式サイトを通じて配信した映像は、ロードスター RFの詳細を紹介したもの。スムーズに開閉する電動ルーフの動きが確認できる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  2. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  3. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

    【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

  4. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  6. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  7. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  8. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】イタリアで先行公開…表情一新

  9. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  10. ホンダ NSX 新型、アロンソが試乗…「ブレーキ感覚はF1に近い」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら