データシステム、マツダコネクト用ビデオ入力キットを発売…市販AV機器の接続可能

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

マツダコネクト搭載車用ビデオ入力キット VIK-U68
  • マツダコネクト搭載車用ビデオ入力キット VIK-U68
  • マツダコネクト
データシステムは、マツダコネクト搭載車用のビデオ入力キット「VIK-U68」を開発、3月25日より販売を開始した。

新製品は、メーカーオプションDVD/TVチューナー非装着のマツダコネクト装備車の純正7インチセンターディスプレイに、市販のTVチューナーやDVDプレーヤーを接続可能にするビデオ入力キット。車両配線と7インチディスプレイの間に接続するハーネス、制御ユニットがセットになっている。

メーカーオプションのDVD/TVチューナー非装着の場合、後からDVD/TVチューナーを追加することは基本的にできないが、VIK-U68を使用してピン端子AV入力を増設することで、幅広い市販AV機器の接続が可能となる。

対応車種はマツダコネクトを装備し、メーカーオプションのDVD/TVチューナー非装着の『アテンザ』『デミオ』『アクセラ』『ロードスター』『CX-3』『CX-5』。価格(税別)は2万1800円。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品