【ケアテックス16】楽に立ち上がりができる電動ソファ、5月に発売…コイズミ

自動車 ビジネス 国内マーケット

コイズミファニテックの電動立ち上がりリクライニングソファ
  • コイズミファニテックの電動立ち上がりリクライニングソファ
  • コイズミファニテックの電動立ち上がりリクライニングソファ
介護用品を一堂に集めた展示会「ケアテックス2016」には、高齢者や被介護者に優しい商品が数多く展示されていた。そんな一つがコイズミファニテック(本社・大阪市)の「電動立ち上がりリクライニングソファ」だ。

高齢者など筋力が衰えた人の場合、ソファから立ち上がろうとする時に苦労することがある。人に手を引っ張ってもらい、ようやく立ち上がれるということも少なくない。そこで「楽に立ち上がるソファを」と開発したのがこの商品だったわけだ。

このソファはボタンを押すと、尻の部分が持ち上がり、前方に傾くようになっているのだ。これによって、誰でも簡単に立ち上がることができる。そのうえ、別のボタンを押すと、リクライニングして横になって寝ることも可能だ。また、何かを挟んでも大丈夫なように
ソファの下に安全スイッチもついている。

「今、5月の発売に向けて家具販売のルートを回っていますが、非常に好評で注文も予想以上に多いです。今後は福祉施設や介護用品の卸業者に売り込んでいこうと考えています」と同社関係者は話す。価格は10万4000円だ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. メルセデス SLK、米国でリコール…ヘッドライトに不具合

    メルセデス SLK、米国でリコール…ヘッドライトに不具合

  2. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

    いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  3. バス乗車券の予約から乗車券提示までスマホアプリで---「BUS PAY」提供開始

    バス乗車券の予約から乗車券提示までスマホアプリで---「BUS PAY」提供開始

  4. 三菱 ランエボ など、米国でリコール…サス部品脱落のおそれ

  5. シャープ、交通監視用カメラ向け4/3型CCDを開発…業界トップクラスの感度実現

  6. GM、タカタ製エアバッグで追加リコールの可能性…最大430万台

  7. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  8. マクラーレン、2016年販売は倍増の見通し…スポーツシリーズ効果

  9. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  10. MINI福岡西/MINI NEXT福岡西、移転リニューアル 7月30日

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら