人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

G-7グループ、バイク用品専門店をタイに初出店…海外3店舗目

モーターサイクル 企業動向

G-7ホールディングスは、バイク用品専門店「バイクワールド バンコク・ナワミン店」を3月25日、タイ・バンコクに初出店すると発表した。これにより「バイクワールド」として国内では12店舗、海外ではマレーシア2店舗に続く、3店舗目となる。

バイクワールドは、バイク用品の販売から、メンテナンス、車検までを行う、バイクライフの総合専門店。初心者が気軽に入れないという従来のバイク用品店のイメージを一新し、誰もが信頼して買い物ができる店作りをコンセプトに出店を進めてきた。

バンコク・ナワミン店も、初心者のバイクユーザーや女性も気軽に来店できるよう、明るく開放的な雰囲気としたほか、豊富な品揃えで、専門性を求めるユーザーニーズにも対応するなど、大型店のメリットを生かした店舗作りとなっている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  3. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

    ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  4. 【東京モーターショー15】スズキ、スクーター版「ハスラー」を世界初公開

  5. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  6. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  7. 「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

  8. 【大阪モーターサイクルショー16】ホンダ、カフェレーサースタイルの Concept CB Type II を世界初公開

  9. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  10. 【スズキ アドレス110 発表】“通勤快速”スクーター、アドレスV125 との違いは

アクセスランキングをもっと見る