ホンダ、米インディアナ工場に投資…CR-V 生産へ

自動車 ビジネス 企業動向

新型ホンダシビックと共に、米インディアナ工場に投資を発表
  • 新型ホンダシビックと共に、米インディアナ工場に投資を発表
ホンダの米国生産子会社、ホンダ・マニュファクチャリング・オブ・インディアナは3月22日、インディアナ工場に5200万ドル(約60億円)を投資すると発表した。

今回の投資は、インディアナ工場において、『CR-V』の生産を行うための準備。CR-Vの米国販売は好調で、根強い需要に応えるために、インディアナ工場で2017年初頭から、CR-Vの生産を開始する。

また、インディアナ工場では、『シビック』の生産も継続。2017年初頭からは、シビックとCR-Vというホンダの米国二大ベストセラー車を組み立てる。

今回の投資によって、インディアナ工場では、100名の追加雇用が創出される見通し。同工場の現在の総従業員数は、2300名を超えている。

ホンダ・マニュファクチャリング・オブ・インディアナのボブ・ネルソン社長は、「インディアナ工場への新たな投資が、生産の柔軟性を高め、ホンダをより良い位置へと引き上げてくれるだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

    日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

  2. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

    マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  3. トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

    トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

  4. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  5. ポルシェ、デジタル研究所を開所…独ベルリン

  6. ホンダの総生産台数、14か月ぶりのマイナス…4.3%減の37万2472台 7月実績

  7. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

  8. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  9. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  10. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら