二輪車初のETC2.0車載器、7月発売...日本無線

モーターサイクル 企業動向

ETCイメージ
  • ETCイメージ
日本無線は24日、二輪車用「ETC2.0」車載器を7月に発売することを公表した。

四輪車用は、すでに何度もモデルを変えて発売された経緯があるが、二輪車用のETC2.0車載器は、日本無線の発売予定の公表が初めての対応だ。

新たに発売される2.0車載器は、ETC通信アンテナとGPSアンテナをひとつにまとめて、従来のETCとほぼ同じサイズにまとめた。同社は四輪車用で、輸入車を中心に2.0車載器製品の実績がある。

外観、発売日、販売価格など詳細などは、同日の発表では未定だ。

国土交通省高速道路課は、全国の高速道路の道路側設備をETC2.0仕様に更新し、今後は従来のETC仕様の設備の保守を行わずに、順次2.0へと移行することを決めている。この状態が進むと、従来のETC車載器でも料金決済は可能だが、新年度から始まる2.0対応の割引が受けられないことになる。
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  2. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  3. ”走る宝石”MVアグスタ をレンタルする…レンタル819

    ”走る宝石”MVアグスタ をレンタルする…レンタル819

  4. 大型バイクの世代別所有率、1位はオジサンではなく20代…ヤマハ調べ

  5. 【ヤマハ MT-07 試乗】マニアックだがスパルタンではない…和歌山利宏

  6. インディアン、チーフテン・ダークホース 発売…ブラックアウトでより攻撃的に

  7. ヤマハ発動機の通期決算…二輪をはじめ各事業好調で営業益38%増の1204億円

  8. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  9. 二輪車ETC購入助成、募集期間前半で締め切りの勢い

  10. 【ヤマハ YZF-R25 発売】高回転エンジンの秘密、投入された最新技術とは

アクセスランキングをもっと見る