人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

羽田空港、「国内線の使いやすさ」と「清潔度」の2部門で世界1位

航空 企業動向

SKYTRAXが実施する2016年国際空港評価の表彰式
  • SKYTRAXが実施する2016年国際空港評価の表彰式
日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは、羽田空港国内線旅客ターミナルと国際線旅客ターミナルが英国SKYTRAXの国際空港評価で、2016年国内線空港総合評価部門で4年連続世界1位、空港の清潔さなどを評価する部門で世界1位となった。

国内線空港総合評価「ワールド・ベスト・ドメスティック・エアポート」(国内線空港総合連キング)部門で羽田空港国内線旅客ターミナルの使いやすさやアクセスの良さなどが評価され、1位だった。

また、「ザ・ワールド・クリーネスト・エアポート」部門では、2014年まで2年連続で受賞していたが、羽田空港に勤務するスタッフによる努力によって、改めて羽田空港国内線・国際線旅客ターミナルの清潔さや快適さなどが評価され、今回の2年ぶりに1位となった。

また、空港の総合評価である「ワールド・ベスト・エアポート」部門では、昨年の5位から4位へ順位を上げた。1位がシンガポールのチャンギ国際空港、2位が韓国の仁川国際空港、3位がドイツのミュンヘン国際空港で、国内の空港では羽田がトップだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

    ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  3. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

    アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  4. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  5. ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

  6. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  7. 職業体験施設キッザニアの飛行機パビリオンをリニューアル…ANA

  8. 関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

  9. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  10. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

アクセスランキングをもっと見る