羽田空港、「国内線の使いやすさ」と「清潔度」の2部門で世界1位

航空 企業動向

SKYTRAXが実施する2016年国際空港評価の表彰式
  • SKYTRAXが実施する2016年国際空港評価の表彰式
日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは、羽田空港国内線旅客ターミナルと国際線旅客ターミナルが英国SKYTRAXの国際空港評価で、2016年国内線空港総合評価部門で4年連続世界1位、空港の清潔さなどを評価する部門で世界1位となった。

国内線空港総合評価「ワールド・ベスト・ドメスティック・エアポート」(国内線空港総合連キング)部門で羽田空港国内線旅客ターミナルの使いやすさやアクセスの良さなどが評価され、1位だった。

また、「ザ・ワールド・クリーネスト・エアポート」部門では、2014年まで2年連続で受賞していたが、羽田空港に勤務するスタッフによる努力によって、改めて羽田空港国内線・国際線旅客ターミナルの清潔さや快適さなどが評価され、今回の2年ぶりに1位となった。

また、空港の総合評価である「ワールド・ベスト・エアポート」部門では、昨年の5位から4位へ順位を上げた。1位がシンガポールのチャンギ国際空港、2位が韓国の仁川国際空港、3位がドイツのミュンヘン国際空港で、国内の空港では羽田がトップだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  2. オーストリア航空、ヘレス線・バーリ線を開設

    オーストリア航空、ヘレス線・バーリ線を開設

  3. ルフトハンザドイツ航空、フランクフルト=ケープタウン線を再開へ…12月2日から

    ルフトハンザドイツ航空、フランクフルト=ケープタウン線を再開へ…12月2日から

  4. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  5. 羽田アクセス、海外からの出張客の視点 「直通ルートより乗換駅の案内を」

  6. シンガポール航空、ヨハネスブルグ線にA350-900を投入へ…6月27日から

  7. JAL、関西=ホノルル線にプレミアムエコノミークラスを導入

  8. MRJ、飛行試験2号機が5月に初フライト…1号機は改修中

  9. 【レッドブル・エアレース 第2戦】千葉大会のパドックと臨時飛行場を報道向けに公開

  10. オーストリア航空、ウィーン=上海線を開設…5月からはデイリー運航

アクセスランキングをもっと見る