警視庁、3人1組で無事故・無違反めざす「セーフティライダー・コンテスト」開催

モーターサイクル エンタメ・イベント

セーフティライダー・コンテスト
  • セーフティライダー・コンテスト
警視庁交通部は、3人1組で期間中の無事故・無違反を目指す「セーフティライダー・コンテスト」を開催。参加者を募集している。

セーフティライダー・コンテストは、職場や学校、仲間のライダーが3人でチームを組んで、期間中の安全運転を競い、無事故・無違反を目指すコンテスト。個人でも参加できる。

実施期間は3人1組のグループが5月1日~10月31日までの6か月間、個人参加は5月1日~翌年2月28日までの10か月間。期間中、チーム全員が「無事故無違反」を達成した場合には、チーム全員に「達成証」と「記念品」を進呈する。

参加申込みは、各警察署交通課にある「参加申込書」等に必要事項を記入し、代表者が都内の警察署交通課に4月30日までに申し込む。なお、参加には「運転記録証明書」申請手数料630円(1人)が必要。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

    トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

  2. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

    ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  5. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  6. 【ホンダ CB1100EX 試乗】見た目、走りとも飽きずに長く付き合える…青木タカオ

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】OBD対応も視野に、ボッシュの二輪用小型ECU

  8. 【ドゥカティ スクランブラー SIXTY2 試乗】扱いやすさのなかにスポーティさがしっかり…青木タカオ

  9. 【東京モーターサイクルショー16】ワイズギアが提案する「究極のヘルメット」、多機能でもリーズナブル

  10. 【東京モーターショー15】スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

アクセスランキングをもっと見る