卒業式の打ち上げで飲酒の教諭、追突事故を起こして逮捕

自動車 社会 社会

19日午前0時30分ごろ、千葉県成田市内の市道で信号待ちをしていたバイクに対し、後ろから進行してきた乗用車が追突する事故が起きた。この事故でバイク運転者が負傷。警察はクルマを運転していた31歳の男を飲酒運転の現行犯で逮捕している。

千葉県警・成田署によると、現場は成田市郷部付近で片側2車線の直線区間。交差点には信号機が設置されている。20歳の女性が運転するバイクは信号待ちのために停車していたが、後ろから進行してきた乗用車が追突。押し出されるようにして転倒した。

この事故で女性は打撲などの軽傷。追突してきた乗用車を運転していた同市内に在住する31歳の男からは酒気帯び相当量のアルコール分を検出したことから、道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕。自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑でも調べを進めている。

男は市内の小学校に教諭として勤務しており、前日が卒業式だった。打ち上げで酒を飲み、帰宅後にクルマを運転していたという。容疑を大筋で認めており、警察では飲酒した場所や量の特定を急ぐとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

    国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

  2. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

    ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  3. 国土交通省、自動車の安全対策に関する評価・分析方法を検討

    国土交通省、自動車の安全対策に関する評価・分析方法を検討

  4. 事故か自殺か---若い女性が阪神高速から22メートル下に飛び降り

  5. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

  6. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

  7. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  8. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  9. 「盗まれた ランボルギーニ を見つけて」、情報提供者に懸賞金1200万円…米国

  10. 宇都宮市で13台中7台に整備命令 夜間の街頭検査

アクセスランキングをもっと見る