簡単にワンタッチホールド、スマートフォンホルダー「EC-180」

自動車 ビジネス 国内マーケット

スマホを簡単にワンタッチホールドするスマホホルダー新発売
  • スマホを簡単にワンタッチホールドするスマホホルダー新発売
  • EC-180 ブラック
  • スマホを簡単にワンタッチホールドするスマホホルダー新発売
  • EC-181 ホワイト
  • EC-182 ピンク
  • EC-188
  • EC-188
スマホを簡単にワンタッチホールドするスマホホルダー新発売

車室内へ簡単に設置ができて、スマートフォンの背面をホルダー中央に押し当てるだけで装着出来るワンタッチホールド機構を持つスマートフォンホルダー『EC-180』が発売された。

このホルダーは専用の4本クリップを使用してエアコンルーバーの厚みに合わせてクリップの隙間が狭い部分と広い部分を選んで設置することで、ほぼ全車種の取り付けが可能となっている。

スマートフォンを取り外すにはホルダー背面にある『OPENレバー』を中央に向かってスライドさせることで簡単に取り外しが可能で、左右のアームを全開にしておくことで次にスマートフォンをワンタッチで装着出来る状態となる。

対応するスマートフォンは、幅60mm~90mm、厚み15mm、耐荷重220gまで対応する。カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3種類。

軟質素材(エラストマー)でスマートフォンをはさむだけの簡単取付けが出来る『EC-188』も同時に発売。

左右120°首振り角度調節機能付きのスマートフォンホルダーで、ホルダーを開いてスマートフォンをはさむ事で固定する方式。マウントベースから取り外して車外での使用も可能で、使用しないときにはコンパクトに収納され視界の妨げになりにくい構造となっている。

スマホを簡単にワンタッチホールドするスマホホルダー新発売

《編集部》

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

    マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  2. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

    【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  3. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  4. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  5. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  6. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  7. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  8. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  9. スズキ、国内販売5か月ぶりのプラス…新型 イグニス など好調 6月実績

  10. ピックアップとSUVの間、端正でマッスルな日産 NP300 ナバラ [フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら