新型 シビック タイプR がレンタカーに…3時間1万5750円から

自動車 ビジネス 国内マーケット

ホンダ 新型シビック タイプR
  • ホンダ 新型シビック タイプR
  • ホンダ 新型シビック タイプR
  • ホンダ 新型シビック タイプR とルノー ルーテシアRS
  • ホンダ 新型シビック タイプR とルノー ルーテシアRS
千葉県のおもしろレンタカーは、ホンダの新型『シビックタイプR(FK2)』をレンタカーとして、3月25日に野田本店へ日本初導入すると発表した。

新型シビック タイプRは、新開発「2.0L VTEC TURBOエンジン」を初搭載。ホンダ独創のVTECに直噴技術とターボチャージャーを組み合わせ、最高出力310ps、最大トルク400N・mという歴代タイプRモデル最高の性能を達成した。

今回導入するのは、限定750台のタイプRのうち、200台限定のブラックの車両。レンタル料金は3時間1万5750円より。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

    テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  2. マクラーレン、2016年販売は倍増の見通し…スポーツシリーズ効果

    マクラーレン、2016年販売は倍増の見通し…スポーツシリーズ効果

  3. ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

    ホンダ欧州販売…33.5%増の8.8万台、ヴェゼル が牽引 上半期

  4. いすゞ自動車、GMとの次世代ピックアップトラックの共同開発を中止…単独で開発へ

  5. 三菱 ランエボ など、米国でリコール…サス部品脱落のおそれ

  6. ドイツ高級3ブランドの中国販売、アウディが首位 6月

  7. 村田製作所、車載カメラに最適な巻線インダクタを商品化

  8. バス乗車券の予約から乗車券提示までスマホアプリで---「BUS PAY」提供開始

  9. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  10. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら