成田国際空港、「ローコスト」と「食事」の2部門で世界1位に

航空 企業動向

成田国際空港は、SKYTRAXが実施した旅客サービスに関する空港評価「ワールド・エアポート・アワード2016」で「ワールド・ベスト・ローコスト・ターミナル2016」と「ベスト・エアポート・ダイニング・エクスペリエンス2016」の2部門で1位となった。

同空港では2015年4月8日にLCC(格安航空会社)向け第3旅客ターミナルビルをオープン。ローコストでありながら機能性や快適性を備えた施設を実現、陸上競技場を彷彿させる床面の誘導トラックや、座り心地やデザイン性に優れた家具など、斬新でわかりやすい空間が評価され「ワールド・ベスト・ローコスト・ターミナル2016」で1位となった。

また、第1~第3旅客ターミナルビル内の飲食店として計86店舗を展開、和・洋・中をはじめ、カフェ、ファーストフードなど幅広いジャンルをカバーする。最近は増加する海外からの顧客ニーズに対応するため、ハラール認証レストランの導入やベジタリアンメニュー提供店舗のわかりやすい案内などを実施している。これらが評価され、「ベスト・エアポート・ダイニング・エクスペリエンス2016」1位を受賞した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

    JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  2. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

    JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

  3. 山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

    山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

  4. 熊本城修復にドローン活用…国土地理院ランドバードで石垣を撮影

  5. 羽田空港国際線ターミナルでクリーンロボットの実証実験

  6. エミレーツ航空、ドバイ=オークランド直行便にA380投入へ…10月30日から

  7. ANA、マイレージサービスで同性パートナー登録を受付…LGBT

  8. JAL、客室乗務員が「最高の笑顔」のデジタル化に協力

  9. 香港航空、サイパン線を新規開設へ…7月6日から

  10. 成田国際空港、東京五輪に向けてユニバーサルデザイン化…第1弾はトイレ

アクセスランキングをもっと見る