【ニューヨークモーターショー16】スバル インプレッサ 新型、まずはセダンが初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
  • スバル インプレッサ セダン 新型(ニューヨークモーターショー16)
スバル(富士重工)は3月22日、米国で開催したニューヨークモーターショー16のプレビューイベントにおいて、新型『インプレッサ セダン』を初公開した。

新型『インプレッサ』は、スバルが中期経営ビジョン「際立とう2020」において、次世代モデルの第一弾として位置づける戦略車。

ニューヨークモーターショー16では、新型の4ドアセダンと5ドアハッチバックが初公開。3月22日のプレビューイベントでは、まずは新型のセダンが初公開された。新型のハッチバックについては、日本時間の3月23日夜、ワールドプレミアされる予定。

プレビューイベントに展示された新型インプレッサ セダンは、赤いボディカラーの「2.0i」グレード。コンセプトカーのイメージを反映させながら、スポーティなフォルムを構築している。

なおスバルは、新型の詳細について、「追って明らかにする」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

    【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

  2. S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

    S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

  3. 【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

    【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

  4. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  5. 【ホンダ アコードハイブリッド】内外装刷新、モーターやバッテリーも新設計

  6. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  7. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「全領域で40年目の進化」…改良新型

  8. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  9. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  10. BMW 7シリーズに創立100周年記念モデル…最上級の室内空間 1880万円

アクセスランキングをもっと見る