ZFの2015年決算、TRW買収効果で売上高58%増

自動車 ビジネス 企業動向

ZFのCEOステファン・ゾンマー博士
  • ZFのCEOステファン・ゾンマー博士
独ZF社は、2015年度の決算を発表。TRW社の買収効果もあり、売上高は前年比58%増の292億ユーロ(約3兆6619億円)、利払前・税引前利益(EBIT)も同45%増の約16億ユーロ(約2006億円)といずれも大幅な増加となった。

TRW社の買収によって、ZFのグループ売上高は大きく増加。2015年5月15日の買収以降は5番目の事業部として成長し、89億ユーロの売上に貢献した。その結果、グループの地域別の売上分布もバランスがとれたものとなった。欧州のシェアが56%から47%へと減少した一方で、北米での売上シェアは20%から28%へ増加。アジア太平洋地域は20%から22%に増加した。

ZFのシュテファン・ゾンマーCEOは、「2015年は当社の歴史上最大かつ最も重要な買収を成功させた。現在ZFは、機械部品をコントロールユニットやセンサーとインテリジェントに連携させる作業を行っている。これにより、安全性と効率の向上や自動運転といった業界の大きなトレンドに、より効果的に対応していくことができるだろう」とコメントしている。

2016年の見通しについては、ZF TRWが初めて通年で組み込まれることを織り込み、売上高を約20%増の350~360億ユーロ(約4兆3892億円~4兆5146億円)、EBITマージンは5~6%の間と予測している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  3. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  4. スズキ、鈴木会長らが燃費データ問題で記者会見…国交省に詳細報告

  5. 「ミシュランガイド富山・石川2016特別版」発売前にウェブで先行公開

  6. スズキ鈴木会長「不正を深くお詫びする」…燃費データ問題で、販売は継続

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  9. ミシュランガイド富山・石川、日本料理「山崎」が三つ星獲得

  10. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

アクセスランキングをもっと見る