死者・重傷者は数十人…ブリュッセル空港で2回の爆発が発生

航空 企業動向

ベルギーのブリュッセル空港は22日8時(日本時間16時)ごろ、ターミナルビルの出発ロビーで2回の爆発が発生し、数十人の死者・重傷者が出たと公式サイトで発表した。

ブリュッセル空港は、ひとまず23日まで閉鎖されるため、同空港を発着する便はすべて欠航となる。同空港の公式Twitterアカウントは、空港周辺に立ち入らないように呼びかけている。

日本外務省によると、ベルギー政府は今回の空港での爆発などを受けて、ブリュッセルにおけるテロの脅威度を最高レベルに引き上げた。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品