USB充電で30時間使用可能、活躍の場が広い防水LEDライト

エンターテインメント 話題

本体は取っ手付きで、ライト部分は360度回転が可能。手持ちでも据え置きでも、屋内外問わず様々な場面で使用できる(画像はプレスリリースより)
  • 本体は取っ手付きで、ライト部分は360度回転が可能。手持ちでも据え置きでも、屋内外問わず様々な場面で使用できる(画像はプレスリリースより)
  • 防水規格IPX6で雨天時や水辺のアウトドアなどでも使用できる。70・210・420・720ルーメンと4段階の輝度切り替えが可能(画像はプレスリリースより)
  • 取っ手に三脚用固定穴があるのでカメラ用三脚に固定することもできる。USB充電式で、内臓バッテリーは7800mAhと大容量だ(画像はプレスリリースより)
  • 製品サイズはW108×D33×H198mm、重量は約390g。色温度は5,000K。充電用のUSBケーブルと三脚固定用ナットが付属している(画像はプレスリリースより)
 サンワサプライは18日、最大720ルーメンで屋内外を問わずに使用できる防水多目的ライト「800-LED009」の新たなカラーバリエーションとして、ブラック(800-LED009BK)の発売を開始した。

 70・210・420・720ルーメンと4段階の輝度切り替えが可能で、目的に応じて明るさを調整できる。USB充電式で、7800mAhの大容量リチウムイオンバッテリーを内蔵。720ルーメンで3時間、70ルーメンなら30時間の使用が可能だ。

 防水規格IPX6を取得しており、雨天時や水辺のアウトドアなどでも使用できる。ライト部分は360度回転が可能で、取っ手に三脚用固定穴があるので、カメラ用三脚に取り付けることもできる。

 寸法はW108×D33×H198mm、重量は約390g、色温度は5,000K。充電時間は2A出力できるACアダプタ使用で約10時間。充電用のUSBケーブルと三脚固定用ナットが付属。同社の直販サイト「サンワダイレクト」での販売価格は8,315円(税抜)。

災害時に持ち運びできる防水仕様の多目的ライトが登場

《防犯システム取材班/小菅篤@RBB TODAY》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 【GARMIN vivoactiveJ HR インプレ前編】光学式心拍計とGPS機能を内蔵する、ハイスペックフィットネスバンド

    【GARMIN vivoactiveJ HR インプレ前編】光学式心拍計とGPS機能を内蔵する、ハイスペックフィットネスバンド

  3. LANケーブル不要…同軸ケーブルでIPネットを構築できるアイディア

    LANケーブル不要…同軸ケーブルでIPネットを構築できるアイディア

  4. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  5. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  6. 「8K時代」を見すえたNTTの「HEVCリアルタイムエンコーダチップ」

  7. 【GARMIN vivomove classic インプレ後編】知らないうちに健康的なライフスタイルを実現

  8. 【GARMIN vivoactiveJ HR インプレ中編】ベルトは太いが安定感アップ、操作性も見やすさもいい

  9. 【GARMIN vivoactive J インプレ前編】Apple Watchに似てApple Watchに非ず? カスタム自在の万能型スマートウォッチ

  10. ロールスロイスは成功の証…セレブなオーナー20人の推定資産[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら