オペル、新デザインセンター起工…デザイン力を強化

自動車 ビジネス 企業動向

オペルデザインセンターの起工式
  • オペルデザインセンターの起工式
米国の自動車最大手、GMの欧州部門のオペルは3月8日、ドイツ本社において、「オペルデザインセンター」の起工式を行った。

オペルデザインセンターの建設には、1100万ユーロを投資。既存のデザイン部門を拡張する形となり、2017年6月の完成を見込む。

オペルデザインセンターの特徴が、高度な設計を可能にする最新の施設という点。クレイモデルとコンピューター上のデザインを連携および比較し、デザインの新基準を打ちたてることを目指す。

デザイン力の強化は、オペルの新型車戦略の次なるステップ。2020年までに、オペルは29車種の新型車を発売する計画を掲げる。

オペルのカール・トーマス・ノイマンCEOは、「優れたデザインは、常にオペルブランドの中核のひとつであり続けてきた。デザインセンターの建設が、我々の想像心に新たな可能性をもたらすだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

    自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  4. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  5. トヨタのブレーキ合弁、アドヴィックス…増資と持株比率を変更

  6. ホンダ、軽自動車販売が18か月ぶりのプラス…4月実績

  7. マヒンドラのSUV、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  8. 日産、デイズ販売停止も影響し国内販売22.3%減…4月実績

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】住友電装、軽くて安いアルミハーネスで市場の席巻狙う

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】圧電センサーを参考出品、車載シートへの導入目指す…積水化学工業

アクセスランキングをもっと見る