Apple、4インチの「iPhone SE」発表…5sを踏襲したデザインで6s並みの性能に

エンターテインメント 話題

発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 会場に登場したティム・クックCEO(ライブ配信より)
 米アップル(Apple)はカリフォルニアのアップル本社にて、現地時間21日(日本時間22日)に行われたスペシャルイベントで4インチ液晶を搭載する「iPhone SE」「iOS 9.3」を発表した。

 4インチiPhoneは3000万台の販売実績があるとし、無視できない市場であることを強調。特に中国市場では多数のユーザーが4インチのiPhoneを利用していることが、iPhone SEが登場する背景となったという。

 iPhone 6sで搭載されたA9やM9プロセッサを搭載し、iPhone 6sと同じ処理性能を持つ。1200万画素のiSightカメラ、フォーカス、Tru Tone Flashの搭載など、カメラ機能も従来の5sよりも格段にパワーアップしている。4K動画の撮影も可能だ。LTEは150Mbpsに対応。11ac(433Mbps)のWi-FiやNFCも搭載。Apple Payに対応する。なお、iPhone 6sシリーズで搭載された3D Touchには対応しない。

 価格は16GBが5万2800円(税別)、64GBが6万4800円(税別)。予約開始は3月24日。発売は3月31日。日本を含む12カ国で同時販売される。カラーはスペースグレイ、シルバー、ゴールド、そして、iPhone 6sシリーズなどの新色となるローズゴールドも追加された。

 また、環境光によってディスプレイに表示する色を変更する「Night Shift」、指紋認証による保護機能を追加した「ノート」などを含むiOS 9.3も発表された。iOS 9.3は、本日よりアップデートが可能となっている。

新モデルは4インチの「iPhone SE」! 5sを踏襲したデザインで6s並みの性能に

《外村克也@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

    【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

  3. ランニングバイク「ストライダー」にホンダモデル登場

    ランニングバイク「ストライダー」にホンダモデル登場

  4. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ中編】陸上長距離選手向けのハイレベルアイテム

  5. 【GARMIN vivoactive J インプレ前編】Apple Watchに似てApple Watchに非ず? カスタム自在の万能型スマートウォッチ

  6. 【GARMIN vivoactive J インプレ後編】ライバルはApple Watch? コスパで群抜く体育会系スマートウォッチ

  7. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ前編】アクティビティトラッカーの新しい存在意義を見いだした意欲作

  8. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  9. ブリヂストンサイクル、「チャリ&コー NYC」コラボモデルを発売

  10. 【UNO日本代表選抜】世界大会へ挑む“UNOラー”1名が決まる…吉本芸人も応援

アクセスランキングをもっと見る