Apple、4インチの「iPhone SE」発表…5sを踏襲したデザインで6s並みの性能に

エンターテインメント 話題

発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 発表された「iPhone SE」
  • 会場に登場したティム・クックCEO(ライブ配信より)
 米アップル(Apple)はカリフォルニアのアップル本社にて、現地時間21日(日本時間22日)に行われたスペシャルイベントで4インチ液晶を搭載する「iPhone SE」「iOS 9.3」を発表した。

 4インチiPhoneは3000万台の販売実績があるとし、無視できない市場であることを強調。特に中国市場では多数のユーザーが4インチのiPhoneを利用していることが、iPhone SEが登場する背景となったという。

 iPhone 6sで搭載されたA9やM9プロセッサを搭載し、iPhone 6sと同じ処理性能を持つ。1200万画素のiSightカメラ、フォーカス、Tru Tone Flashの搭載など、カメラ機能も従来の5sよりも格段にパワーアップしている。4K動画の撮影も可能だ。LTEは150Mbpsに対応。11ac(433Mbps)のWi-FiやNFCも搭載。Apple Payに対応する。なお、iPhone 6sシリーズで搭載された3D Touchには対応しない。

 価格は16GBが5万2800円(税別)、64GBが6万4800円(税別)。予約開始は3月24日。発売は3月31日。日本を含む12カ国で同時販売される。カラーはスペースグレイ、シルバー、ゴールド、そして、iPhone 6sシリーズなどの新色となるローズゴールドも追加された。

 また、環境光によってディスプレイに表示する色を変更する「Night Shift」、指紋認証による保護機能を追加した「ノート」などを含むiOS 9.3も発表された。iOS 9.3は、本日よりアップデートが可能となっている。

新モデルは4インチの「iPhone SE」! 5sを踏襲したデザインで6s並みの性能に

《外村克也@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 電動アシスト自転車「ベスビー PS1 Limited Edition」発売

    電動アシスト自転車「ベスビー PS1 Limited Edition」発売

  2. Fitbit 日本市場参入の理由と差別化ポイント

    Fitbit 日本市場参入の理由と差別化ポイント

  3. 荷物預かり&自転車レンタルのシェアリングサービス「テンプグラブ」

    荷物預かり&自転車レンタルのシェアリングサービス「テンプグラブ」

  4. 【GARMIN fenix 3J HR 海外インプレ後編】体調管理だけでなく、どんなアクティビティにも最適なモデル

  5. 高いけどほしい! タイプライター風のBluetoothキーボード

  6. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

  7. 「資本金1円」からできる会社設立…その是非をプロの税理士に聞く

  8. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  9. 国土交通省、休日のダム施設見学の受け入れを開始へ

  10. 時代遅れと言われようとも、スチール製しか置かない自転車店

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら