人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

乗客乗員全員が死亡か…フライドバイ機がロシア南部空港に着陸失敗

航空 企業動向

アラブ首長国連邦(UAE)の格安航空会社、フライドバイFZ981便のボーイング737-800型機は3月19日3時50分ごろ、ロシア南部のロストフ・ナ・ドヌー空港で着陸に失敗し、乗客55人、乗員7人の計62人全員が死亡したとみられる。

FZ981便はUAEのドバイ国際空港を18日22時20分に出発し、ロストフ・ナ・ドヌーに19日1時40分に到着する予定だった。乗客はロシア人44人、ウクライナ人8人、インド人2人、ウズベキスタン人1人の計55人で、その中には子供4人も含まれる。

フライドバイは19日9時57分、「事故機に搭乗していた乗客乗員のご家族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。現在は警察・消防、他の諸機関と協力し、事故原因を明らかにしている最中です」との声明を出した。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

    ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  4. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  5. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  6. ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

  7. 職業体験施設キッザニアの飛行機パビリオンをリニューアル…ANA

  8. 関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

  9. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  10. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

アクセスランキングをもっと見る