富士スピードウェイ、二輪ライディングレッスンを開催…5月7日

モーターサイクル エンタメ・イベント

富士スピードウェイ 二輪ライディングレッスン
  • 富士スピードウェイ 二輪ライディングレッスン
  • 富士スピードウェイ 二輪ライディングレッスン
富士スピードウェイは、JSB1000参戦経験を持つ戸田隆氏をインストラクターに迎え、5月7日に二輪ライディングレッスンを開催する。

レッスンは二輪ユーザーの要望に応え、ライディングテクニックの向上と、サーキット走行を安全に楽しむことを目的に開催するもの。今回は、FISCOライセンス会員以外も参加可能だ。

レッスンプランは、レーシングコースを走行する「レーシングプラン」、ショートサーキットを走る「ショートプラン」の2種類のほか、両レッスンに参加できる「ダブルプラン」も用意する。

プログラムは、インストラクターによる先導走行、コースの特性に合わせた基本的なライディングテクニック等を学ぶ講義と、レーシングコースまたはショートサーキットでのフリー走行となっている。

参加料はレーシングプラン1万6000円(FISCO会員1万3000円)、ショートプラン1万3000円(同1万円)、ダブルプラン2万1000円(同1万8000円)。なお二輪イベントに参加したことがあるFISCO会員は2000円のリピーター割引が適用される。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

    料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

  2. 「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

    「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

  3. 「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

    「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

  4. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  5. バイクは“趣味”でゲームは“遊び”・・・16連射でお馴染み高橋名人のバイク哲学に迫る

  6. 日本無線、GPS付き二輪車用ETC2.0車載器を発売…防水性向上

  7. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  8. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

  9. 初期型『CBR600RR』のベーシックメンテ…『モトメンテナンス』8月号

  10. 【鈴鹿8耐】スタートフラッグを振るハリウッドスターは誰だ?…噂

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら