UDトラックス クオン、阪神高速湾岸線のみで自動ブレーキが謎の誤作動…原因究明へ

自動車 テクノロジー 安全

車両外観でクオン2014年モデルを識別する方法
  • 車両外観でクオン2014年モデルを識別する方法
  • 不要作動報告箇所
UDトラックスは3月18日、大型トラック『クオン』2014年モデルについて、衝突被害軽減制動制御装置(トラフィックアイブレーキ)が特定の場所で不要に作動する場合があることが判明したと発表した。

不具合が発生するのは、阪神高速5号湾岸線(大阪方面行き)の六甲アイランド北、住吉浜、魚崎、中島の各料金所付近。主に時速80km以上で走行中に走行車線前方および右車線前方に他の車両が走行していない状況下で、車両のトラフィックアイブレーキの不要作動が報告されている。

UDトラックスでは、当該場所を走行する際には、トラフィックアイブレーキの一時解除を実施するよう呼びかけている。また、当該不要作動については、現在、その要因を調査するとともに、早急に今後の対応を検討している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  2. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

    【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  3. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  4. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.1「高音質設計に込められた思いと、技術」に迫る!

  5. マイナスイオン鉱石配合のフルHDドラレコ発売---消臭効果も期待?

  6. 摩擦に頼らないブレーキ…曙ブレーキ、2020年実用化めざす

  7. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  8. スズキ イグニス で国内メーカー初標準化したApple CarPlay 車載器、その使い勝手はいかに

  9. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  10. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら