ホンダ NSX 新型、4月下旬から量産開始…米工場

自動車 ビジネス 企業動向

アキュラ(ホンダ)NSX 新型を生産する米工場
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型を生産する米工場
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型を生産する米工場
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型を生産する米工場
  • アキュラ(ホンダ)NSX 新型を生産する米工場
ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは3月17日、米国工場において4月下旬から、新型『NSX』の量産を開始すると発表した。

新世代のハイブリッドスーパーカーとして、復活を遂げたNSX。新型の生産は、米国オハイオ州メアリーズビルに新設された「パフォーマンス・マニュファクチャリング・センター」だけで行われる。

パフォーマンス・マニュファクチャリング・センターは、世界基準の最新工場。優れた生産品質にクラフトマンシップ、技術革新を併せ持つ。

また、3.5リットルV型6気筒ツインターボエンジンは、オハイオ州のアナ・エンジン工場で生産。職人の手作業により、エンジン1基あたり約6時間をかけて組み立てられる。

新型NSXの米国での受注は、2月25日に開始。米国ベース価格は、15万6000ドル(約1740万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  4. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】市光工業の標準LEDユニット、自動車技術会賞を受賞

  9. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  10. 東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任

アクセスランキングをもっと見る