コマツ大阪工場、おおさか生物多様性パートナー協定を締結

自動車 ビジネス 企業動向

コマツ大阪工場は3月15日、大阪府、大阪府立大学、大阪府立環境農林水産総合研究所、枚方市とともに「おおさか生物多様性パートナー協定」を締結した。

同協定では、生物多様性保全に率先して取り組む企業に対して、大学・試験研究機関・地元市町村などと連携して支援。企業による生物多様性保全活動の取り組みを促すことを目的に、大阪府が全国に先駆けて2013年度に創出した。

今回の協定では、企業敷地内の緑地(コマツ里山)での生物多様性に配慮した管理を通じ、枚方市内における淀川-市街地-市の東部の里地里山とつながるエコロジカルネットワークの構築を推進。同時に、市民を対象とした自然観察会のフィールドとして活用することで地域貢献および生物多様性の認知度アップなどの波及効果を目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

    【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

    ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  4. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  5. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  7. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  8. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  9. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  10. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

アクセスランキングをもっと見る