シュコダ通期決算、営業利益は12%増…過去最高 2015年

自動車 ビジネス 企業動向

シュコダ スペルブ(欧州仕様)
  • シュコダ スペルブ(欧州仕様)
  • シュコダの新型セダン、ラピッド
  • シュコダ ファビア
  • シュコダ イエティ
  • シュコダ・Citigo
フォルクスワーゲングループに属し、チェコに本拠を置くシュコダは3月16日、2015年通期(1‐12月)の決算を公表した。

同社の発表によると、売上高は過去最高の124億8600万ユーロ(約1兆5775億円)。前年の117億5800万ユーロに対して、6.2%増えた。

また、2015年通期の営業利益は、過去最高の9億1500万ユーロ(約1156億円)。前年の8億1700万ユーロに対して、12%増えている。

2015年の世界新車販売台数は、過去最高の105万5500台。前年比は、1.8%増だった。市場別で見ると、中国が新記録となる28万1700台を販売。中国を除いた全世界では、前年比2.4%増の77万4000台を販売した。

シュコダのベルンハルト・マイヤーCEOは、「2015年はシュコダにとって良い1年だった。困難な市場環境にもかかわらず、販売台数、売上高、収益の面で新記録を打ち立てた」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  2. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

    レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  5. 自動車の街デトロイト、Uber 普及の原動力は「安心感」

  6. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  7. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  8. ホンダ、米工場の生産体制を再編…アコードハイブリッド は日本へ移管

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】現行 リーフ の倍、60kWhバッテリーを参考出品…日産

  10. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

アクセスランキングをもっと見る