シュコダ通期決算、営業利益は12%増…過去最高 2015年

自動車 ビジネス 企業動向

シュコダ スペルブ(欧州仕様)
  • シュコダ スペルブ(欧州仕様)
  • シュコダの新型セダン、ラピッド
  • シュコダ ファビア
  • シュコダ イエティ
  • シュコダ・Citigo
フォルクスワーゲングループに属し、チェコに本拠を置くシュコダは3月16日、2015年通期(1‐12月)の決算を公表した。

同社の発表によると、売上高は過去最高の124億8600万ユーロ(約1兆5775億円)。前年の117億5800万ユーロに対して、6.2%増えた。

また、2015年通期の営業利益は、過去最高の9億1500万ユーロ(約1156億円)。前年の8億1700万ユーロに対して、12%増えている。

2015年の世界新車販売台数は、過去最高の105万5500台。前年比は、1.8%増だった。市場別で見ると、中国が新記録となる28万1700台を販売。中国を除いた全世界では、前年比2.4%増の77万4000台を販売した。

シュコダのベルンハルト・マイヤーCEOは、「2015年はシュコダにとって良い1年だった。困難な市場環境にもかかわらず、販売台数、売上高、収益の面で新記録を打ち立てた」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

    トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  2. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  3. 【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

    【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

  4. 中央道小早川橋と弓振川橋をリニューアル 10月から

  5. フィアット・クライスラー欧州販売、25%増…500X が8割増 5月

  6. 益子会長「私どもは三菱ブランドを維持する」

  7. 参加費38万円、募金しながら走る自転車ツアー…マセラティ

  8. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  9. 三菱自、ラインオフは5台程度...益子会長

  10. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

アクセスランキングをもっと見る