人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

テラモーターズ、ドローンを活用したサービス事業に参入…テラドローン設立

航空 企業動向

EVバイクを製造・販売するテラモーターズは、ドローン(無人航空機)を使ったサービス事業に参入すると発表した。

同社は、ドローンを使ったサービスを展開する「テラドローン」を設立、リカノスから高精度な3次元形状を生成する技術を取得する。まず、ドローンを活用した測量サービスを全国で展開する。

同社はドローンとソフトを自社で開発し、ドローンを活用した様々なサービスを展開する。ドローン自体は販売しない。

測量サービスでは、測量する位置にターゲットを設置して基準点の座標を計測、その上でドローンを使って複数の画像を空撮する。その後、画像合成ソフトを使って空撮したデータを処理し、3次元モデルの作成、地形の平面図、縦横断面図の図面作成や土量計算などの各種解析ができる。

ドローンによる測量では、地上レーザー計測と比べて誤差5cm以下で、測量のコスト低減、所要時間の大幅短縮が図れる。サービスは全国展開するほか、海外市場にも参入する。

今後、インフラ点検・維持管理や農業分野などでドローンを活用したサービスの展開も検討する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

    MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  2. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

    ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  3. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

    三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  4. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  5. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  6. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  7. 中国国際航空、成都=シドニー線を開設 11月11日から

  8. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

  9. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  10. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

アクセスランキングをもっと見る