人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

大韓航空、フィジーのサイクロン被災地に救援物資を輸送

航空 企業動向

大韓航空、フィジーのサイクロン被災地に救援物資を輸送
  • 大韓航空、フィジーのサイクロン被災地に救援物資を輸送
大韓航空は3月14日、サイクロンで甚大な被害を受けた南太平洋フィジーの被災地に、救援物資(9000リットルのミネラルウォーターと乾パン)を無償で輸送したと発表した。

フィジーでは2月20日、南半球史上最大級のサイクロン「ウィンストン」が上陸。強風と豪雨がフィジー全土に多大な被害をもたらし、総人口の5.5%に相当する5万人が被災した。救援物資は現地の対策本部を通じ、被災者に届けられる。

大韓航空は、2011年3月の東日本大震災、2015年4月のネパール地震、同年夏のミャンマー洪水被害といった大規模災害が発生するたび、救援物資の無償輸送を実施してきた。フィジーには今後も衣類などを輸送するとしている。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  2. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

    ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

  3. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

    IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

  4. 関空に簡易宿泊施設「ファーストキャビン」 2017年3月オープン

  5. 「空の上の結婚式」希望カップルを募集

  6. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

  7. 2017年ANAカレンダーの予約受付、「塗り絵カレンダー」が登場

  8. KLMオランダ航空、アムステルダム=ルアンダ=ウィントフック線を開設 10月30日から

  9. JALと高知県、包括連携協定を締結…定年退職者の再雇用促進など

  10. 4年に一度“空の大博覧会”「2016国際航空宇宙展」  10月12~15日

アクセスランキングをもっと見る