【東京モーターサイクルショー16】ホンダ、シティ アドベンチャー コンセプトなどを出展

モーターサイクル 新型車

ホンダ シティ アドベンチャー コンセプト
  • ホンダ シティ アドベンチャー コンセプト
  • ホンダ CB1300スーパーボルドール Eパッケージ スペシャルエディション
  • ホンダ CB400スーパーボルドール<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB1100EX<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB1100<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ グロム
  • ホンダ CRF1000L アフリカツイン
ホンダは、3月19日から21日までインテックス大阪で開催される「大阪モーターサイクルショー」と、3月25日から27日まで東京ビッグサイトで開催される「東京モーターサイクルショー」に21モデルを出展する。

ホンダは、空冷CBシリーズの新たな方向性を提案するコンセプトモデル「コンセプトCB タイプII」を世界初公開。また、「CRF1000Lアフリカツイン」をベースにアドベンチャーイメージを際立たせた「アフリカツイン アドベンチャー スポーツコンセプト」、市街地でのライディングにアドベンチャーのスピリットを取り入れた新モデル「シティ アドベンチャー コンセプト」を出展する。

参考出品車・プロトタイプとしては、「CRF250L」をベースに、ダカールラリー参戦マシン「CRF450 RALLY」のイメージを随所に採り入れたアドベンチャーモデル「CRF250ラリー プロトタイプ」を出品する。

また参考出品車・市販予定車として、上質感と精悍なイメージを際立たせる特別カラーを施したCBシリーズのスペシャルエディション4モデルと、外観デザインに一新した新型「グロム」を出展。市販車からは「CRF1000Lアフリカツイン」や「NC750X」「400X」「CBR400R」などの新製品を中心に、さまざまなカテゴリーのモデルを展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  3. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

    携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. バイクの魅力は「風や自然を感じる爽快感」…3人に1人が回答

  6. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  7. 「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

  8. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  9. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  10. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら