【東京モーターサイクルショー16】ホンダ、シティ アドベンチャー コンセプトなどを出展

モーターサイクル 新型車

ホンダ シティ アドベンチャー コンセプト
  • ホンダ シティ アドベンチャー コンセプト
  • ホンダ CB1300スーパーボルドール Eパッケージ スペシャルエディション
  • ホンダ CB400スーパーボルドール<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB1100EX<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ CB1100<ABS>スペシャルエディション
  • ホンダ グロム
  • ホンダ CRF1000L アフリカツイン
ホンダは、3月19日から21日までインテックス大阪で開催される「大阪モーターサイクルショー」と、3月25日から27日まで東京ビッグサイトで開催される「東京モーターサイクルショー」に21モデルを出展する。

ホンダは、空冷CBシリーズの新たな方向性を提案するコンセプトモデル「コンセプトCB タイプII」を世界初公開。また、「CRF1000Lアフリカツイン」をベースにアドベンチャーイメージを際立たせた「アフリカツイン アドベンチャー スポーツコンセプト」、市街地でのライディングにアドベンチャーのスピリットを取り入れた新モデル「シティ アドベンチャー コンセプト」を出展する。

参考出品車・プロトタイプとしては、「CRF250L」をベースに、ダカールラリー参戦マシン「CRF450 RALLY」のイメージを随所に採り入れたアドベンチャーモデル「CRF250ラリー プロトタイプ」を出品する。

また参考出品車・市販予定車として、上質感と精悍なイメージを際立たせる特別カラーを施したCBシリーズのスペシャルエディション4モデルと、外観デザインに一新した新型「グロム」を出展。市販車からは「CRF1000Lアフリカツイン」や「NC750X」「400X」「CBR400R」などの新製品を中心に、さまざまなカテゴリーのモデルを展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

    二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

  2. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  3. 富士山麓がハーレーで埋め尽くされた1日…ブルースカイヘブン

    富士山麓がハーレーで埋め尽くされた1日…ブルースカイヘブン

  4. カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

  5. モトグッツィ、V9ボバー を日本導入…先行受注を開始

  6. 電動一輪バイクが市販へ…200台限定、価格は25万円から

  7. 「ハーレーは“イケてる女”」UFCファイターの石原“夜叉坊”暉仁&スワンソン選手、新型発表会に乱入!?

  8. ヤマハ XSR900 発売、レトロスタイルの新型ロードスポーツ

  9. ラビットヘッドをあしらった「プレイボーイ」コラボメット発売

  10. ヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT」、ついにロッシとご対面[動画]

アクセスランキングをもっと見る