人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

JAL、同志社女子大学と包括連携協定を締結…国際的な人材育成でタッグ

航空 企業動向

日本航空(JAL)は、同志社女子大学と社会の発展と国際人材育成の寄与することを目的に包括連携協定を締結したと発表した。

連携協定によってJALと同志社女子大は質の高い業務活動を基盤に、広範多岐にわたる相互交流を展開する。特に航空業界に関する講義・講演、施設見学などの面でJALがサポートして国際社会で活躍できる人材の育成に協力する。

具体的な協力では、教育・研究・文化の発展・向上に関する相互支援の実施、学生と教職員と社員の相互交流の実施、学生の人材育成・キャリア形成に向けた支援、学生・教職員の研究成果・活動の業務への活用、地域社会の発展・活性化への貢献など。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

    三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  4. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  5. ドバイのアール・マクトゥーム国際空港、1~6月利用客数は95%増

  6. タイガーエア・オーストラリア、メルボルン=キャンベラ線を開設 12月8日

  7. ボーイング787、今度はANAの操縦席窓ガラスにひび割れ

  8. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  9. 中部国際空港セントレア、航空機を使った「空の上の結婚式」を企画、カップルを募集

  10. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る