マツダの塗装技術など、15日から国立科学博物館で特別展示

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ ロードスター
  • マツダ ロードスター
  • マツダのアクアテック塗装
  • アクアテック塗装
経済産業省主催の「第6回ものづくり日本大賞」の受賞技術や製品などを展示する「ものづくり展」が3月15日から東京・上野公園の国立科学博物館で始まり、マツダの塗装技術などが公開される。

ものづくり日本大賞は、技術振興を目的に2005年に始まった顕彰制度で、隔年開催されている。昨年11月に発表された第6回大賞ではマツダの揮発性有機溶剤(VOC)とCO2(二酸化炭素)を同時削減する塗装技術「アクアテック塗装」が、最高賞の内閣総理大臣賞(全7件)に輝いた。

同技術は工程の革新や塗料の機能集約によって資源効率を飛躍的に向上させ、トレードオフにあった、VOCとCO2排出量の同時削減を実現している。今回の展示では同技術による「ソウルレッド」の塗装を施した『ロードスター』も出品される。この特別展示は4月3日まで開催(3月22日は休館)し、春休み中の青少年にも「ものづくり」の重要さを訴えていくことにしている。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  3. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  4. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  7. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  8. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  9. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  10. ボッシュ、日本初のサービスセンター開設…eCallの提供を開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら